会社の電気代削減するには ③

昨日、一昨日と電気料金の仕組み、新電力会社が電力を安く供給できる訳、新電力会社

に切り替えるデメリット、全量供給と部分供給の話などをしてきて、ブログの記事を

みていただけたら、大まかな新電力のイメージは掴めたと思います。


最後の今日は、Q&A方式で補足説明をしていきます。

Q1.新電力会社に切り替えるときに停電作業が必要か?

A1.必要ないようです。実際、私が勤めてた会社では、停電なしで新電力会社と
     契約し、電力供給を受けることができました。


Q2.   新電力会社に切り替えると絶対に電気料金が安くなるのか?

A2. 絶対に電気料金が安くなるわけではないようです。
   負荷率というものがあり、負荷率が30%以下であれば、一般的に新電力会社に
   切り替えるメリットがあるようですが、それ以上になると新電力会社が割高に
   なる可能性があるようです。
   
   負荷率が低い例・・・学校、官公庁、スキー場等
   負荷率が高い例・・・夜間も稼働する工場、パチンコ屋、病院等
   
   ※負荷率(%)=年間消費電力量[kWh]÷(契約電力[kW]×24時間×365日)×100


Q3. 部分供給で契約電力がオーバーしたらどうなるのか?
 
A3. 一般的には、部分供給する新電力会社の基本料金が一時的に1.5倍になるようです。
   (新電力会社の基本料金が一般送配電事業者より安いため。どちらの基本料金を上    げるかは選択可能。)

    一時的に新電力会社の基本料金が1.5倍になった後、電力会社と協議して契約
    電力が変更となります。 契約電力がオーバーした場合は、電力会社と協議する
    ということになってますが、特別な事情がない限り、半強制で契約電力変更と
    なります。


Q4.   実際どれくらい電気料金が安くなるの?

A4. 新電力会社に見積を出してもらわないと分かりませんが、数%~10%程度は
   安くなるのではないでしょうか。複数の新電力会社から見積をとることをお勧め
   します。私が以前勤めていた会社では年間で10%程度電気料金削減できました。


Q5. 新電力会社って最終的にお勧めなの?

A5. 私は、何も費用をかけずに電気料金を削減できるので、今のところお勧めしま     す。当然、新電力会社での見積で安くなることが前提ですけど。
   私が以前勤めていた会社では、何もトラブルありませんでした。
   電力関係は色々制度改正がありますので、新電力会社に切り替えた場合、年度
   毎に契約を見直していくことは必要でしょう。


ここまでの説明で分からないことがあれば、私が経験したことや分かる範囲で回答します

ので、コメント欄で質問していただければと思います。決して、新電力会社のステマで

はありません・・・。  (終)

   

コメント

このブログの人気の投稿

はじめまして

明日から初出勤!!