投稿

12月, 2017の投稿を表示しています

やま中 赤坂店 もつ鍋食べてきた!!

今週の火曜日に、会社の先輩と福岡の赤坂にあるやま中に行ってきたよ!!

福岡では有名なもつ鍋屋なんだけど、初めて行きました。

店は建物の二階にあるんだけど、受け付けはもつ鍋屋らしからぬ感じで、

ホテルのフロントみたいな感じだった。

客席は、大きい部屋に四人掛けのテーブル、椅子ががたくさんあって、

簡易的な仕切りがある。(フロアに50席くらいかな目測で)

落ち着いて話したい場合は不向きかもしれない。

個室もあるのかもしれないけど。

トイレは、とてもきれいだったけど、とても客席から遠かった。

もつ鍋は、3種類あるスープの中から味噌味のスープを選びました。

飲み物は、私だけビールを飲んで、先輩はジンジャエールを頼みました。

やま中のビールの銘柄は、サッポロ黒ラベルでワイングラスのようなものに

注がれてきます。サッポロ黒ラベルは、アサヒスーパードライの次に好きな銘柄なので

良かったのですが、グラスが微妙でした。やっぱり、ジョッキがいい。

調理場で煮た鍋が到着し、食べてみると超おいしい!!

今年、食べた食べ物の中で一番美味しかったかもしれない。(決して、店の宣伝してる

訳ではない。)

会社の先輩と追加でモツや野菜をどんどん追加注文してしまいました。

最後に、ちゃんぽん麺と雑炊を食べました。食いすぎました。

お会計が二人で1万円ちょっとだったので、少し高い気がしました。
(先輩飲んでないし)

多分、量が少ないんだと思います。

明日は、やま中にからのHOOTERSレポを書こうと思います。






転職

テナントビルの管理の仕事を始めて、現在4年ちょっとを経過しました。

私の仕事は、ビルメンテの仕事ではなく、ファシリティマネジメントやプロパティマネジメントと言われる仕事です。

6月に上司が変わり、私的に仕事がとてもやり辛くなりました。前の上司は、細かいことに関知せず、良い言い方をすれば、任せてくれてくれていました。悪い言い方をすれば、放任主義ですが。

新しく来た上司は、中途半端な知識で、テナントのこともよく知らないのに色々言う人で、 仕事がやり辛くなりました。中には正しいことを言っている場合もありますが、
それは教科書通りの話で、色々な周りの状況を考えていない感じがしました。

来年度は、会社設立以来の危機で、色々とやることあるのに、この上司とやっていく苦労を考えたら転職して自分が活き活きと働けるところを探そうと今年の夏ぐらいから考えていました。

それから、転職することを決意し、11月くらいから転職活動を始めて、2社内定をもらいました。 1社は、現在と全く同じような仕事で、年収もアップするような話でした。ただ、面接を受けた時に、今の職場に似た雰囲気を感じたことと、管理するビルの規模が3倍ぐらいになるのでちょっと自分では厳しい気がして、辞退しました。

もう1つは、いわゆるビルメンの仕事で、現場作業系の仕事です。現在のホワイトカラーからブルーカラーに変わります。そして、待遇も派遣社員です。しかし、私はこちらを選択しました。

それは、なぜかというと、自分は今まで仕事をしてきて、長いものに巻かれるのが苦手で
メンタルがそんなに強くないということが分かったからです。そうであれば、性格を変えるのはなかなか難しいから、手に職をつけて細く長く働ける仕事を探そうと思ったからです。

コミュニケーションが苦手ということではないし、今までの仕事を振り返るとお客さんとトラブったことはほとんどありません。社内政治が苦手なだけです。

来年1月の半ばまで、今の職場の籍があるので、新しい職場は、1月の半ばからスタートです。派遣から正社員になれるように頑張りたいと思います。そして、どこに行っても働けるような経験、知識、資格を習得していきたいと思います。

超安定した職場を捨てて、また不安定な非正規雇用になるけど、頑張ろうっと・・・。
新しい出会いもあるだろうし、ある意味楽しみです。